読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NMY

京都でトレランをしているおじさんのブログです

京都サンガF.C. J2第6節 徳島ヴォルティス戦

PL 京都サンガF.C.

徳島の対策が効いていた。富山戦では中盤での気迫の籠ったプレスに苦しめられたが、徳島はポイントを絞ってプレッシャーをかけてきたり、狙い澄ましたパスカットで自由にボールを回させてもらえなかった。

今年はそんな時でも前線に長めのボールを蹴り込むことで打開する術を身につけたはずだったが、前線の選手が収めきれず、シュートも打たせてもらえなかった。フラストレーションがたまる試合だ。後半、横谷と久保と三平が入った頃には徳島が引いて守り始め、攻める時間が続いてロスタイムにPKで1点を返すも遅すぎた。

やはり僕を出すべきだ。気迫が、闘志が、紫魂が溢れるこのシュートフォームに刮目せよ!

f:id:nmy:20130331180050j:plain

f:id:nmy:20130331180048j:plain

f:id:nmy:20130331180047j:plain

f:id:nmy:20130331180046j:plain

f:id:nmy:20130331180051j:plain